ミドリムシのちから副作用

ミドリムシのちからに副作用はないのか!?

老若男女問わずさらにペット用まである「ミドリムシのちから」ですが本当に誰が飲んでも大丈夫なのでしょうか?

 

結論からいうと副作用はありません。

 

ミドリムシは天然の生き物であり、豊富な栄養素を含むのは「光合成もするし運動もする」という地球上で唯一動物・植物の両方の性質を兼ね備えているからなのです。

 

 

またあくまで健康食品であり薬ではないので副作用は無いのです。
薬との飲み合わせも問題ないとされていますが、心配な方は薬をもらっている病院で相談されるとよいでしょう。

 

ミドリムシのちからについての注意点

ただ過剰摂取すると中にはお腹を下す人もいるようです。

 

これはミドリムシに含まれるパラミロンとクロロフィルという成分が腸内の余分な物を吸着し排出するデトックス作用を持っているのですがそれが関係しています。便秘に良いとされるのはこのためですね、脂肪や毒素が排出されてしまえば自然と下痢も治まります。

 

過剰に飲んでも効果が上がるわけではないので正しい容量を飲みましょう。

 

ミドリムシのちから飲み方・正しい容量は?

販売メーカーのユーグレナ・アートによると、1日で3〜6粒 1日で体重15kgに対して1粒ぐらいを推奨とのことです。時間帯はいつでもよく、まとめて飲んでも小分けに飲んでもよいみたいですね。

 

また、カプセルが胃にもたれる方は食後に飲むのがよいです。